アルバイト、どうやって選ぶ?ここだけは確認すべき3点

交通費は支給される?

アルバイトの中には交通費が支給されるものとされないものがあります。一見自給が高く見える求人でも、交通費が支給されない場合は実際の稼ぎがかなり少なくなる場合もあります。通常は1日当たりの支給上限が決まっているところや、実費全額支給のところ、全く支給されないところ、月に何時間以上入ったら支給、というところがほとんどだと思います。せっかく頑張ってアルバイトするのであれば、交通費も考慮して選ぶことができるといいですね。

残業があるか?その分の残業代は出るのか?

これはアルバイトの職種にもよって変わってくると思うのですが、特にお客様を相手にしている接客業(販売や飲食店など)であればアルバイトであっても多少の残業は避けられないですよね。中には平気で30分や1時間の残業を強いてくるバイト先もあります。残業に抵抗がないのであればよいと思いますが、その場合でもしっかりと残業代の支給があるか、ということは確認しましょう。これは求人に書いていないことも多いので、面接の際に聞くことができるといいですね。

どのくらい働ける?入れる時間数をチェック

求人票には週1回3時間~OK!とか細かく書いてくれているところもありますが、面接の際に必ず確認するようにしましょう。アルバイトとして入社してから、無理なシフトを組まれてしまったり、逆にもっと入りたいのに全然入れてもらえない、なんてこともあるかもしれません。アルバイトといえどもお金を稼ぐということは生活に関わってくることなので、遠慮せずに相手と交渉することを忘れないでくださいね。学生の場合は学校の授業との兼ね合いも考慮してもらえるのか聞くことも大切です。

ドコモの求人は、接客マニュアルや社員の教育マニュアルがしっかりと整備されていることもあり、とても働きやすい環境が整っています。